忍者ブログ
*このキットにみかんは付いていません。
[10]  [9]  [8]  [7]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて色を塗ります。

全てラッカーの筆塗り。もうかれこれ3年くらいこの技法で塗ってますね。以外に下地が溶けないのが楽しい。また溶けても楽しい。

僕は模型をキャンバスだと思っているフシがあり、僕にとって工作は単なる過程であって、本当のお楽しみは塗装からなのです。

でも最近、丁寧な工作は塗装を引き立てるのね、と言う事に気が付き、ちょこっとは工作に精を出します。装甲板を薄く見せたり、重心を低くしたり、・・・とか。

今回のラプターですが、オレンジのトコロはオレンジだけでなく、茶色、艦底色、イエロー、ミドルストーン、02グレーなど色々使いました。よく覚えてませんが(笑)。まぁとにかく楽しかったですよ。

シルバーを数パターン塗って、ばーっとオレンジを置いたトコロで、なんとなくつまんなくなってしまいました。ぼやーっとしてしまっているのです。引き締まっていない。急遽右手を別機体よりの流用風にし、寒色を取り入れました。これで引き締まったような気がします。

 

塗装の楽しみの一つに、マーク描きがあります。これはもうホントに絵をかく感じ。イイ筆はとても頼もしく、こんな細かい線もスッと描けました。↓

http://file.konzer.blog.shinobi.jp/6c673171jpeg

模型を作る際、いつも目標としている事があります。

それは、

「遠くで見ても 近くで見ても楽しい模型」

です。これは、某氏の作品を某氏がみて、おっしゃった言葉です。

これは僕にとって大きなヒントになりました。

シルエットの美しさと、精密感の興味心が見てる人に感じていただけたらイイナァと思ってます。

まぁ特に精密感は大の苦手ポイントなんですが!!

塗装は最大のディテールアップ!と、これもまた別の某氏がおっしゃっていまして、これもとても励みになっております、ハイ(笑)。

通信オワリ~。

PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/30 こんた]
[05/29 マウ下]
[02/14 マウ下]
[02/13 こんた]
[02/12 マウ下]
最新記事
(10/07)
(09/29)
(09/27)
(09/24)
(09/23)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
こんた
性別:
男性
職業:
はぐれ営業マン
趣味:
模型をいぢる事
自己紹介:
埼玉地区に生息する、ノーマルタイプなオス固体。
昼間は主に糧を得る為に活動し、
夜な夜な模型をいぢくる習性がある。
その好みには多少の偏りがある。
マシーネンクリーガーをメインに、
飛行機、AFVなど、現在のプラモデルシーンからは
ちょっと横道を微速前進中。

だけど数字にゃはははん泣けてくるらしい。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Copyright © 所沢みかん第二警備隊 All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]